--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
06/07

ども kokopapaです。
いきなり質問です。

「アドレスに入る時に何を基準にしてボールの置く位置、決めてます?」

基本は 「9番アイアンのときがスタンス(両足の)真ん中」 です

そこを基準にして長い番手になるほど「左足寄り」に、
短いほど「右足寄りに」なるそうです
長い番手はSW等と違い上から打ち込む感じではなく、
ボールを横から払って打つ感じになるので
その分左足に近くなるそうです。

「ドライバーを打つ時はボールを左足かかとの延長線上に」とはよく言われていたので
気にしていましたが、他の番手、アイアンではまったく気にせずどの番手でも同じ位置で
打ってましたわ~。

コレも早速 練習で試さねば!
スポンサーサイト

2010
06/01

どもkokopapaです。

最近ゴルフのマナーについていろいろ言われているので
私もマナー、ルールには気を使っているのですが、
最近はじめて聞いたマナーがあったんです(同伴者中私以外みんなしっていましたが・・)

「ティーグラウンドには二人以上立ってはいけない」

んですね!しらなかったー。
いつもうまい人のスイングを近くで見たいから
ティーグラウンドに入っちゃってましたもん。

いやー知らないじゃすまないですね。気をつけよ。

こんな基礎知識も無い私と一緒にプレーしてくれてる仲間に感謝です。


2010
05/26

ども、cocopapaです。
さてこないだ記事に書いていた「ハーフスイングでミート率を上げる」の練習方法ですが
実際に行って試してきましたよ。

まず通常でもまーまー芯に当てることが出来る7番アイアンで試してみました。
「・・・・当たる!変なTOPに当てたり、ダフリぎみに当てたりが無い」
しかもしかも驚きなのがいつもよりスイングが小さいから飛距離は格段に落ちると
思っていたのが、そーでもない。

フルスイングに比べると落ちるが、フルスイングの飛距離を10とすると
ハーフスイングが7って言う感じの飛距離。

う~ん悪くない!この方法で芯に当てる感覚と、ロングアイアンなどに対する苦手
意識を無くして行こう!!

2010
05/14

まいどゴルフ 初心者のcocopapaです。

こんな覚えの悪いわたしにもいつも丁寧にゴルフを指導してくれている、
先生がいるんですが(ちなみにこの方いつも会社のコンペでグロス優勝のツワモノ)、

今回は其の先生に練習場でスコアーアップのために
なにを気にしながら練習するのがイイのか聞いてみました。

「やみくもに打ってもうまくならないよ。いつもフルスイングで振ってもダメ
 一打一打クラブの芯にきちんと当てるようにまずはハーフスイングできちんと飛ぶ練習しなさい!」

なるほど
ハーフスイングでイイと思うと変な力みも入らないからスイング軌道も安定するし、
芯に当たる感触も覚えられると一石二鳥!


今度練習に行ったらさっそくやってみよー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。